心があたたかい大晦日です。
2007年もあと数時間となりました。

大晦日の今日は、、紅白テレビをつけながら、この日記を書いています。

心の中は平和でとても穏やかに、紅白を楽しめています。
もうすぐ、、大好きな平井 堅ちゃんの出番です、ふふ♪


ピースが旅立ち、1ヶ月が経ちました。
本当に涙がよく出ましたこの1ヶ月。
何リットル流したかな〜(笑)。。。


でもそれは、
寂しい涙というよりは、
ピースからの大きな贈り物に”ありがとう”の涙でした。
ピースのおかげで、新しい素敵な出会いに恵まれました。
素敵なエピソード、
励まして応援してくれる友人の優しさや、
周りの方達のおもいやりを心から感じました。
そういう”かけがえのない贈り物”がありがたくて、涙が止まりませんでした。

流れ出て止まない嬉し涙は、私の心の中を、どんどん温めてくれました。

だから今の私の心は、とても穏やかに平和だなと、しみじみと感じています。

先日の12月21日、
ピースに面会してきました。
訓練士さんが、
「訓練が浅い期間中ならば、どうぞ様子を見に来てください」と勧めてくださったのでご厚意に甘えさせてもらい見学にいきました。

遠くから気づかれないようコッソリ見学なのかな、と思っていたのですが、対面させてもらえました。
訓練士さんの声をしっかり聞こうとしているピース

ピースは、ちゃんと覚えていてくれました。
しかし、自分の立場を忘れてはしゃぎ飛びついたり、「帰りたいよぉ」と泣いたりは、一切しませんでした。
一声も発せず、許された時間に、だだ黙って私にしがみついて、
顔をペロペロ舐め、、がしっとしがみついて、、離れませんでした。

「。。そんな事したら、泣けてきちゃうよ。。ピースぅ。。」

伝わりました、ピースの愛が。
感動しました。ますますピースが愛おしくなりました。
ますます誇りに思えました。


年明け早々から、いよいよ本格的に。ハーネス(盲導犬の胴輪)をつけての
訓練が始まる予定だそうです。


ピースは私の心の中に、しっかりといます。
そして、皆様の優しさに支えられて、感謝の気持でいっぱいです。
だから心は温かい。
平和な気持で大晦日を過ごせています。

2007年、本当に本当にありがとうございました。


来年も嬉しい涙を。たくさん流せたらいいなと思います。




*****

紅白 平井 堅ちゃん、、終わりました。
かぶりついて見入ってしまいました(笑)
素敵〜♪じ〜んときました。
| chizuru | 22:53 | comments(10) | - | - | - |

Profile

トルコキキョウ、風に揺られて


**花の絵作品集**

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Bookshelf

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM