Entry: main  << >>
「peace」の卒業式
6月19日(木)、午前11時。
銀座4丁目wako前に、卒業を迎えるアイメイト4頭がやってきました。

訓練の成果を発表する最後の卒業歩行、門出の時です。
飼育奉仕の私は、銀座通りをはさんで離れての見学が許されていました。






時間を置いて4頭が順番に歩行です。
いよいよpeaceの番。

その時の様子は、、
その時の気持ちは、、
言葉には、、、とてもできませんね。
もう涙だけ。












<写真提供:フルフル>

立派でした。
本当に立派な姿でした。
顔つきもキリリとし、大人になりました。
パートナーさんを気遣い、しっかりサポートしていました。

よく頑張ったね。

その勇姿を、深く深く心に焼き付けました。
心の中で晴れ舞台に精一杯の拍手をして、見送ることができました。
全ての想いをこめました。

これで。。。。気が済みました(笑)



大きな経験ができた幸せに、出会いとご縁と、世界が広がったことに、感謝するばかりです。


***

peaceと出会って、私は「無我夢中」でした。いつも本気でした。
毎日をしっかりと実感する事ができました。
ぼんやり過ごしていたら気づかなかっただろう大切な事を、
たくさん見つけることができ、教えてもらいました。

無我夢中に向き合うことで得られる心の底からの感激。
喜びや、嬉しさや、愛おしさが格別なことも。
そして寂しさやあきらめを受け入れる事も・・。

「充実感」とは「心の底から気持ちが動く体験」なのだと実感できました。
かけがえのない思いを、心に刻む事ができました。

日常のささやかなこと、楽しい事も、辛くて大変なことも、
しっかりと向き合い「実感」する。
自分の心に正直になること。
自分を出し切って取り組むこと。
それが「納得」になるのですね。
理屈ではなく、心で感じる事こそが、私には大切です。
血が流れているという実感、
幸福感・充実感とはそういうことであると、気づかせてもらえました。
これからに、つなげていきたいと思います。


体験は、永遠に心に残ります。
素晴らしい思い出は、本当の財産となりました。

peaceはずっと、いつでも心の中にいますから、
これからは、思い出を肴に、美味しいお酒を飲みたいと思います。

***

「アイメイト」とは、
「アイは I 私」 「アイは EYE 目」 「アイは 愛 LOVE」
「アイメイトは私の愛する目の仲間」です。
しっかりね!!  peace。

何年後に・・・再会しようね。
Palmと一緒に。楽しく待っています。
私もイキイキと、毎日を過ごしていくからね♪


peaceを愛し応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
peaceを育ててくださった関係者の皆様、本当にありがとうございました。


★そして★
友人フルフルへ
私に代わって100枚以上もの写真を撮ってくれたこと、旅立ちを一緒に見送ってもらえた事に感謝でいっぱいです。
厚い友情に、あなたの愛情と優しさに、心から、ありがとう♪



忘れられない経験ができた事を、心から幸せに思います。
| chizuru | 16:19 | comments(17) | - | - | - |
Comment
ピース、立派だね。
ピース、カッコイイね。素敵だよ。

ちづるちゃんも、ピースも本当に素敵です。
ああ、トリハダが止まらないです(笑)
Posted by: ぺこ |at: 2008/06/21 8:00 PM
>「充実感」とは「心の底から気持ちが動く体験」なのだ
幸福感とはそういうことである

名言だね。
うわっつらの言葉なんて、今は何の力も持たないと思うから、なんて書いていいのかわからないけど、一つの物語の一章が完了したんだね。第二章はパーム君とすごし、第三章でまたPちゃんが登場するのかな。

日々をしっかり実感して生きる、なんて、最高の日々だよね。
そして、「経験は永遠」なんだよね。ホント。


Posted by: おさる仙人 |at: 2008/06/21 8:54 PM
追伸

犬や動物は愚かじゃないから、ちづるさんがいたことも、そっちに気を向けたところを見せてはいけないことも、解っていたんだと思うな。
けなげだね。
Posted by: おさる仙人 |at: 2008/06/21 8:56 PM
だめだねぇ…。まだ涙が出てくるよ…。今、鼻水たらしながらコメ書いてます(泣)(笑)
それでもね、かなり気持ちが前向きになりました!
ものすごく温かい気持ちです。
peaceのこれからのことに思いを馳せると、とても温かくて、優しい気持ちになれるのです。
だから、今ほんとにpeaceとちづるちゃんに向けて、心の底から大きな声で
「ありがとうっ!」と。
そして、この日記を読ませてもらって、
>喜びや、嬉しさや、愛おしさが格別なことも。
>そして寂しさやあきらめを受け入れる事も・・。
この言葉がものすごく心に染み入りました。
私もそんな風に思っていけるように......、いい毎日を過ごして生きたいと思います。
そして、そして。
peace、離れてもこれからもずっと応援しているからね。
またいつの日か会おうね!

Posted by: ネロくん |at: 2008/06/21 9:42 PM
ペコ 様
ありがとうね♪
ずっと応援してもらって、ピースは幸せでした。
本当にありがとう。
ご縁がロッタに繋がったことも、とても嬉しいよ〜。

ピースにとってはこれからが本番!
これからも。エールを贈ってあげてね。
Posted by: ペコ 様@ちづる |at: 2008/06/22 1:04 AM
おさる仙人 様
ありがとう。
うん、まさにピース物語第一章完了の気分です。
終了ではないんだよね、
続きが、第二章、第三章が楽しみな今の心境です。

>追伸
うん、ピースが何度もこちらを見たような気がしたよ。
きっとわかっていたと思うな〜。
「しっかりお仕事してくるからね」と言われたような気がしました。

ますます愛おしいよ、ピースもパームも。
これからの日々も大切に過ごしていきたいです。
Posted by: おさる仙人様@ちづる |at: 2008/06/22 1:25 AM
ネロくん 様
♪フルフル♪
こちらこそ、「ありがとうっ!」

撮ってもらった写真には、フルフルの愛が溢れていました(嬉涙)。
一生の宝物です。

本を読んでもらって、ありがとう。

アイメイトが育つまでを知っていくと、
かかわる多くの人の想いを感じて、考えが少しずつ変化していくよね。
アイメイトになれるって、幸せなこと。
パートナーといつも一緒にいられて、電車にのったり飛行機にのれたり(笑)、寂しい思いをする事もないよ・・・と、
パームがちゃんと教えてくれました。

だからピースは、これからは、楽しい毎日を送るでしょうね。

しっかりお仕事ができるように、これからも応援してね。

そして、
ぱとらも。フルフルも。みいちゃんも。ゆきのも。
みーーんながあったかい気持ちでいい日々を過ごせますように♪
Posted by: ネロくん様@ちづる |at: 2008/06/22 1:36 AM
パートナーさんの命を預かるだけに、Pちゃんの表情は真剣そのものですね。
僕よりしっかりしてると思います。(笑)

納得のいくところまでやりきるというのは同感です。
僕も良いことも悪いことも最後まで行き着いたときに初めて何かを感じられることがあります。
Pちゃんとの経験はこれからのちづるさんの大きな財産ですね。
Posted by: ぶい |at: 2008/06/22 10:13 AM
ぶい 様
ありがとうございます♪

きっと、ハーネス(胴輪)を着けた瞬間、「お仕事スイッチ」が入って、キリっとお顔になるのでしょうね。
人間の為にお仕事をする事が大好きなレトリバーですから。
仕事に生きがいを感じて頑張るだろうと期待しています。

ぶいさんだって、鍵盤に向かうお顔は、キリリと真剣そのものでしょうから、早く"YOU Tube"で拝見したいわ〜☆彡
願望は募るばかりです(笑)

「悔いはない」と、思いたいです。いつでも。
だから、好きなことに取り組むにしても、
のんびりするにしても、何にしても、
とことんしていきたいです、これからも。
Posted by: ぶい 様@ちづる |at: 2008/06/23 7:15 PM
私も、何とコメントしてよいかわかりません。
私が何と言おうと、その言葉はすごく軽くて実態を伴わないものになってしまいそうで。

Pちゃん、こんなに成長したんですね。
ちづるさんのお家を出てからそんなに経っていないのに。
変わろうと思って努力すれば、
人間でも動物でも、変われるものなんですね。
Pちゃんからやる気をいただいたような気がします。
Posted by: ゆみ |at: 2008/06/24 3:59 AM
携帯からあなたの日記は読めないのです☆
それで遅ればせながら。
肴にお酒飲みましたね☆
あなたの清清しい綺麗な笑顔が印象的でした♪

いろいろあります。
いろいろな愛がありますね〜〜〜。。

けれども。
誰に見せるものではないのだから。

大切に大切にしていきたいですね♪

いつもありがとう☆

それでもって
また。
肴に〜〜〜☆
Posted by: iruka |at: 2008/06/24 9:44 AM
ゆみ 様
ありがとうございます。

訓練は長ければ1年近くかかる場合もあるそうです。
PEACEは極めて順調に、最短で卒業を迎えられました。

私が育てていた間に、かなり我が強い性格に育っただろうと思うので(飼い主に似て)、
イヤな訓練だったらそっぽ向いたかもしれないですね(笑)
きっと訓練が楽しくて楽しくてやる気満々だったろうと想像できます、
そして、訓練士さんの事が大好きで、
だからイキイキと成長できたのだろうと思います♪

動物が人の心に与えるもの、って、人の心を動かす力って、
本当にすごいなって思います。
Posted by: ゆみ 様@ちづる |at: 2008/06/24 5:54 PM
iruka 様
ありがとうございます。

今日は心地よい青空になりましたね〜。

本当に♪美味しいお酒でした♪

大げさに言えば「無常」というのでしょうか。
たまたま最近もこのテーマを想うことがありましたが、
この世の全ては、ある状態でとどまっている事はないのですね。
常に変化し、常に進んでいる。

過去が繋がって今に至っているわけですから。

だから、その時その時を大切に、人を大切に、気持ちを大切に、愛を大切にしていきたいと思います(^。^)。

peaceを可愛がってくださったことに、感謝をこめて♪
Posted by: iruka 様@ちづる |at: 2008/06/24 6:09 PM
いやー、ピース、キリッとした男前の顔してますなー
いや、女の子か…(笑)

うちに来た時はいつもキリッとしてたから、きっと良い盲導犬になると思ってました。
これからの活躍を期待&暖かく見守ってあげたいっすね。

しかし、私が感心するのは訓練士さんの腕。
普段から仕事で犬に接して、しつけ教室でもたくさんの犬に接してますが、犬のしつけってほんと難しいのですよ。
それをこの短期間で、立派な盲導犬を育ててしまう訓練士さんの腕。敬服いたします。
Posted by: シンスケ@LIVEDOG |at: 2008/06/25 8:53 AM
シンスケ 様
ピースがいろいろお世話になりまして、
ありがとうございました。

どーしてもピース君に見えてしまいますよね(笑)

パートナーの女性はとても活発そうに感じました。
だからピースは、これからの日々を、多くの場所に行き、
いろいろな乗り物に乗り、様々な社会を体験していく事でしょうね。
きっと、毎日がワクワクしちゃって楽しくて仕方ないんじゃないかなー♪と想像します。


訓練士さん、
魔法使いみたいですよね。何だろう、テレパシーが通じるのでしょうね。
訓練士さんが仰っていた言葉で印象的だったのが、、
ただ犬が好きだからできる仕事ではないと実感しています、
それ以上に大切なのが、人が好きである事だと。

犬をしつけるだけでなく、パートナーと犬との強い信頼関係を築きあげるお手伝いができるお仕事、心から敬服ですね。
Posted by: シンスケ様@ちづる |at: 2008/06/26 12:36 AM
うちのほうにもPちゃんの卒業写真が協会から送られてきました!ほんと立派になりましたね〜。同じ日にPちゃんの姉妹の1匹も卒業したので、他の3頭のうち1匹がPちゃん姉妹ですね。いつもながら立派に成長した姿に産みのばぁば?もうるうるもんです。
Posted by: Pママ |at: 2008/06/26 2:59 PM
☆Pママ☆ 様
Pちゃんが我家にやってきたのが2年前の7月10日でした。
それから2年、本当に日々がドラマでした(しみじみ)。

多くの新しいご縁にも恵まれ。
感謝するばかりです。

ク〜ちゃんはそしてク〜ちゃんを支えるPママ様は、
こんな感動と幸福を数多く産み出しているのですから、心から尊敬です。

銀座にはpeaceの姉妹もいたなんて!!
晴れ舞台で姉妹が再会しているなんて、素敵!!
見学している他の飼育奉仕の方とも少しだけご挨拶したので、peace姉妹の飼い主さんともお話していたのですね。

こんな偶然、素敵すぎます。

本当にいろいろとありがとうございました☆

Posted by: ☆Pママ☆様@ちづる |at: 2008/06/27 12:39 PM








Profile


うららかな休日


**花の絵作品集**

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Bookshelf

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM