Entry: main  << >>
12月1日 見送る。
お迎えにきてくれたのは、まぶしい位に爽やかな、お兄さんでした。

予定時刻より1時間も早い到着に、、えっ!?
そのフライングは多分、
こちらが号泣する準備を・・させないための作戦だったのでしょう。

「いゃ〜道路がすいてて、早く着きすぎちゃってスミマセ〜ン」と。
爽やかな優しい笑顔で、
早く着いた分、訓練の内容や、ピースが学校でどんな風に生活をするのか・・などを、本当に丁寧にわかりやすくお話ししてくださいました。

そして、
「僕がピースを担当しますから。 ヨロシクな! ピース!!」と。

『この人に訓練してもらえるなら!
ピース、きっと、仲間達と楽しい毎日が待っている!』
と、安心しました。

ピース。全てをわかっているんだよね。

ピースが
「うん、頑張るね! 行ってきます!」と言いました。





だから私も。
青空の下で、ピースが楽しそうに、一生懸命に、訓練を受けている姿を思い浮かべて、
これからを、頑張ります!!


今までありがとう。
****
訓練士さんが、本を紹介してくださいました。

「今日からは、あなたの盲導犬」 岩崎書店
| chizuru | 10:10 | comments(14) | - | - | - |
Comment
ちずるさんと出会ってピースは幸せだったね。
そしてちずるさんもね。
Posted by: はーちゃん |at: 2007/12/02 9:37 PM
はーちゃん
うん、出会えて幸せだったよ〜。
一緒に過ごした時間はいつまでも褪せないで、心の中ではこれからもず〜っと一緒にいるから。

みんなが遊びに来てくれたことも、テオが遊んでくれたことも、ピースは幸せな思い出としていつまでも大切にしているだろうと思うよ。
本当にありがとう〜。
Posted by: はーちゃん 様@ちづる |at: 2007/12/03 12:05 AM
1年5ヶ月、あっという間でしたね。
Pちゃんを12月1日にお返しすると聞いて以来、
私も気になって気になって仕方ありませんでした。
自分がこれまでに経験したペットとの別れを思い出していたのですが・・・

ふと気づきました。
何も、Pちゃんは死んでしまうわけではないんですよね。
むしろ、これから、幸せな生活に向けての一歩を踏み出すんですよね。
シンスケさんのコメントを読んで、レトリバーがどんなに盲導犬に向いた犬か、知りました。
Pちゃんにとっては、盲導犬になって誰かにお役に立てることってすごく幸せなことなんですね。
そう考えると、このお別れは前向きなお別れなんだな、と思えるようになりました。

ちづるさん、1年5ヶ月、お疲れ様でした。
ちづるさんにも実り多い1年5ヶ月になってよかったですね。
Posted by: ゆみ |at: 2007/12/04 3:44 AM
ゆみ 様
ありがとうございます。

そうなんです。
お別れ、もう永遠に会えない・・という「悲しみ」ではないのですよね。

これから何処で訓練を受けるのかもわかっていて、
しかも、
訓練士さんのお人柄を直接知れた事で、とても大きな安心をいただけました。

ピースにとってのこれからの生活は、
もしかしたら、私と一緒に過ごすよりも、数倍楽しいかもしれない。
好奇心旺盛なピースだから、訓練もはりきっちゃって、明るい未来が待っている〜。と考えると、
私も、はりきっているピースを思い浮かべて、前向きになれます。

そして、立派に盲導犬になれたら、
それこそ、経験した事ないほど感動しそうです。
だから、その日を楽しみにこれからを過します。

1年5ヶ月、実り多かったです。
手ごたえありました。
これからも、こんな風に手ごたえ感じながら生きたいです。
Posted by: ゆみ 様@ちづる |at: 2007/12/04 7:19 PM
1枚目の写真の表情が、色んな感情を表しているね〜(T_T)。

ムスメを嫁に出す父のつもりで耐えるのだ。
ほら、そうすれば次の可能性が…、え?それは違うってか?

でもさ、1年の所を1年5ヶ月で得したじゃん。
んで、後半年待って、それからまたちょっと待って、ンデ…。

いくつぬいぐるみがたまるかな。
おさるのミクロマンと競争だ!
Posted by: おさる仙人 |at: 2007/12/05 12:35 AM
おつかれさんでした。
ちょっと複雑かもしれませんが、ピースは良い盲導犬になりますよ。
銀座の晴れの舞台が楽しみですね。

寂しいでしょうが、しばらくは手乗りピーちゃんで我慢しましょう。
なんなら、私が手に乗ってもよろしいですが(笑)
Posted by: シンスケ@LIVEDOG |at: 2007/12/05 12:57 PM
おさる仙人 様
はい。
まさに、娘を嫁に出す父の気分です。

一緒に過ごした日々、
大変だったこととか、可愛くて仕方がない思い出とか、、頭の中に映像で再生されちゃって、うるうる です(笑)

でも、本当に5ヶ月近くも予定より長く一緒に過ごせたんだからね、ありがたいことです。

ぬいぐるみピースを集める楽しみができました。
私もこれからは、仙人様に見習って、おもちゃ売り場に足繁く通おうかと思います。

ありがとう〜。
Posted by: おさる仙人様@ちづる |at: 2007/12/05 7:59 PM
シンスケ様
ありがとうございます。
良い盲導犬になった暁には、しっかりと「A面」で讃えてくださいませね♪

手乗りピ〜ちゃん可愛いでしょ?
いろんなピ〜ちゃん探して、コレクターになっちゃいま〜す。

>なんなら、私が手に乗ってもよろしいですが(笑)
、、、、
ご厚意は大変ありがたいのですが、
可愛さ少々無理あり、、いらな〜い(笑)





Posted by: シンスケ様@ちづる |at: 2007/12/05 8:06 PM
Pちゃんはこれから訓練学校で勉強して、誰かの支えになるんでしょうね。
きっと、ちづるさん(少し違和感が・・・)がPちゃんを大事にした分、その人にも愛情を注いでくれると思います。

想いって伝わるんだと考えると嬉しくなってきます♪
Posted by: ぶい |at: 2007/12/05 11:25 PM
ぶい 様
ありがとうございます。
きっと訓練学校も楽しくて、そして、飼い主さんの為に支えになる事も楽しくて、、となってくれると思います。

犬は、愛情をしっかりと受け止めてくれ、そして何倍にも返してくれます♪素敵な動物です♪

想いが伝わる感動が、生きていると実感できる何よりの喜びでしょうね。

伝えたい想いを、演奏で表現できるなんて、とても素敵なことですね。

追伸:>(少し違和感が・・・)・・・はい(笑)
Posted by: ぶい 様@ちづる |at: 2007/12/06 11:36 AM
先週木曜日、Pちゃんの前の子、Oシリーズの子の卒業銀座ウォークをOちゃんを育ててくれた方と一緒に見に行きました。和光前から1丁目方面に歩き、途中でUターンして三越前でゴール! すっごいおてんばで、ピョンピョン飛びはねてた子が立派にパートナーをリードして整然と歩いていました。Oチャンのママ号泣!!ほーんと立派になりました。Pちゃんの時もぜひ見に行って号泣してください。
Posted by: Pママ |at: 2007/12/17 9:12 PM
☆Pママ☆様
ありがとうございます。
あぁぁ〜、
その日を迎える時、私はどんなに号泣しちゃうんだろう・・と、今から胸が熱くなってきます。
「卒業試験が決定したら、是非お知らせください」と、協会にお願いしましたので、
来たる日には、
Pちゃんの晴れ姿を見に、是非ご一緒してください。

自分が飼育に携わった子が、立派になった姿を遠くから見られる感動を経験できる幸せって、
生きている中でなかなか味わえないないだろう貴重な幸せだなと思います。
楽しみにしています。
Posted by: ☆Pママ☆様@ちづる |at: 2007/12/18 2:09 AM
ちずるちゃん、心癒されました。
ありがとう。
これからもブログ楽しみにしています。
Posted by: うらしま |at: 2007/12/28 7:05 PM
うらしま 様?
はじめまして?こんばんわ〜。
お返事が遅くなってしまい、スミマセンでした。
本日の東京は、暖かかったですねー。
お昼に”天ぷらそば”を食べましたら、
汗がタ〜ラタ〜ラと流れでる始末でし。

これからに、
エールを送ってくださりありがとうございます!
心から嬉しいです。

はい。
頑張っていきます。

☆彡ありがとう〜☆彡
Posted by: うらしま様?@ちづる |at: 2007/12/30 12:58 AM








Profile


うららかな休日


**花の絵作品集**

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Bookshelf

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM