Entry: main  << >>
晦日のひこうき雲 ちょっぴり涙の大晦日

晦日、昨日の空・・・真っ青で果てしない大空。無限感がたまらないです。

その青空に、飛行機雲がくっきり!に見とれて写真を撮りました。

 

ひこうき雲がお空に鮮やかに写る時には、翌日に雨が降る(湿度が高い)らしいですが、、

なるほど、今日は時よりみぞれみたいな雨粒が落ちてきたりの、寒〜い大晦日となりました。

 

「日曜日の書店員」となり気付けば約12年の歳月が流れ・・・多分ほぼ毎年、大晦日は書店員として夜まで働き・・・くたくたに疲れて紅白の残りを見る〜みたいな過ごし方だったけれど。

 

大晦日の書店・・・なんともいえない趣というか、言葉にできないしみじみ感みたいな独特さに包まれるのですよーということは、これまでもブログに書いたような気もしますが。

 

本日も恒例の大晦日書店員をしました。

やっぱり、いい一日でした。

そして、

大晦日の書店員しみじみ感を味わえるのは、今年で最後となってしまいました。

 

明るく楽しく満足感で仕事を終えたのですが、

タイムカードを押して帰路のバスの中で、意表をついてちょっと涙が。。。しかも、私らしくない、ぽろぽろ涙が!!

ほほをつたってしまいました。

やれやれ。これも節目です。

 

2018年、次にはどんな新しいことが待っていて、

どんな新しい扉が開くのかしらん。

楽しみに、新年を迎えたいと思います。

 

みなさま、よいお年を!

 

| chizuru | 21:59 | - | - | - | - |

Profile


そよ風


**花の絵作品集**

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Bookshelf

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM