Entry: main  << >>
気になっている
写真のピンぼけがはなはだしく、見にくいこと恐縮ですが。

駒込駅前の創業古い漢方薬局の入り口に貼られた広告が・・・とても気になっています。

(見づらいけれど、要は)犬猫の漢方薬を、体質に合わせて処方するよ〜という広告。

ココは、去年の今頃(秋〜冬)、私自身が大変お世話になった薬局です。
去年私は、稀に見る体調不良(咳&痰&首から上の苦痛)で、
こちらの漢方薬にもすがっていました(他にもいろいろすがりました)ので、
一年前には、このような広告はなかった事も存じており。

犬のアロマ、犬の鍼、犬のお灸、犬のベジタリアン・・・
関心持ってググってみれば、
犬の健康/美容に関しては、今やどんなジャンルでも人間同様に(いや、それ以上に)
こだわりの世界が展開されています。
しっかりと専門家が存在して、お客(飼い主さん)のニーズもレベルが高いことに、
目をみはるばかりですが。

犬の漢方薬も当たり前になりつつあるのね〜。

自分の事以上に、
「犬の○○健康法」には、興味深々+深々〜。
 
| chizuru | 21:03 | - | - | - | - |

Profile


アガパンサス


**花の絵作品集**

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Bookshelf

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM