Page: 1/3   >>
スプレー缶の処理

もう何年も処分したくてしたくてたまらないと思いつつ・・・何年も放置してしまっていた高圧ガスの入ったスプレー缶

("よごれ落としクリーナー"の缶とか、ライターのガス缶とか)を、ようやく本日処置できました。

 

明日は不燃ごみの日。今日は風がやや強いし、屋外でできる!最適日ではないかという意気込みで、強行。

全部の缶を一気に処置しました。

といっても、終始ドキドキと怖さと不安いっぱいの中での作業でしたよー。

ベランダで作業しました。

 

「スプレー缶は使い切ること。そして穴あけて捨てなくてはいけない」ということは、漠然とは理解していました。

が、ほんとに漠然と。でしたから。そして、これまでの私は、そういうことは家族誰かに全部頼ってやってもらっていたのでしたが。

断捨離まっしぐらの私です。今やろう!という気持ちになっていました。

 

今回、中身が少し残っているものも何本かあり、それらを捨てることを、ちゃーんと意味を理解しながら実施しようという思いがあり。いろいろ事前に検索して危険性を認識したりとかしました。

+

偶然にも!

お友達がスプレー缶の危険に関するニュースをツイートしているのを目にして・・・

それがまさにありがたい助言と、なったのでした。

 

アマゾンのレビューを参考に、こちらを購入

これ↑使いよかったです。

 

大きなゴミ袋に新聞たっぷり入れて、その中で缶に穴あけ。

中身が残っているものは、ガスと一緒に中身も吹き出しました。

どんな状況になるか未知な1缶目では、慣れないから〜、中身一部が、顔に飛んできました。

うわっ!!!メガネだったので目には入らず救われました。

そういうことか。と、納得。

 

2缶目からは、予測もでき難なく処理を終えられました。

 

ベランダで処理している間にも、若干、諸々を吸ってしまった気持ち悪さを感じました私。

でも私だけなら、少しだけ"オエーッ"程度で済みますが。

 

気にしなければならないのは、犬さんたち!

刺激臭に対しては人間の嗅覚の1万倍(いやいや、100万倍とも書いてあり)あるらしいから。。。

何より犬さんたちに悪影響がないか・・・その点をものすごく心配しつつの作業でした。

 

若い頃は、何も考えていなかった。

コマーシャルで惹かれれば環境も何も考えずに、商品を気楽買いしていました。

安価に、使わなくても別にいいし〜て感覚でしたが。

 

もうスプレーなど使わない生活にしていこう!と、この歳になりそんな心境です。

 

| chizuru | 18:52 | - | - | - | - |
断捨離 加速

不用品の宝庫です。出るわ出るわ。。。

 

昨日は断捨離没頭の一日。

午前中は先日に引き続きクローゼット部屋を整理し、

またまた45ℓゴミ袋4袋分出来上がりました。

犬さんたちは、その様子を静かにおとなしく、じいっと見守っていました。

 

午前中をクローゼット整理に費やして飽きてしまったので、

完了ではないけれど気分をかえ午後には別の場所にとりかかりました。

最難関!!の開かずの「趣味道具の押入れ」に。とうとう着手!!

何がでるかな〜。

 

お稽古好きの私です。どれも極めるでもなく中途半端で、それぞれが道具が多すぎ!で。

それぞれでとりあえず保管しておこう的なグッズがありすぎなのです。

やれやれ。

全〜部を「開かずの押入れ」にしまっておこう〜から、何年が過ぎているでしょう。

それらをようやく、一掃する気持ちになれました。

こんなにあったのか。。。

 

けれど、ヤル気になれば必ず前へは進めるのですね。

一つずつ見納めさながら、ゆっくりとでしたが45ℓ6袋分は、清々しく捨てる気になりました。

 

こんなものまで!! 出てきたのもびっくり。

うぉーーーーー、私が手編みしたのよね!!て

(笑、定かでないほど遠い記憶(笑))、こんなしおらしい時期もあったりしたのだなぁ私・・・懐しいです。

と、回顧の時間過ごしつつ、それもこれも含めて一掃 邁進中!!

 

今こそです。

今やらなかったら、死ぬまで溜め込んでいたかもね。

 

この意気込みは、甥っ子くんの部屋を用意するため!

双子の甥っ子♪それぞれの大学入学式に参列してきました♪

 

親バカ以上の叔母バカですー。

いつでも泊まりに来れるように、甥っ子の部屋を準備するためにだったら、

ここまで本気でできるのだよー(*^-^*)

| chizuru | 22:41 | - | - | - | - |
「リアルビクトリー」 応援しましょう!

元気でます! 聴いてください!

日本中の人に、ううんもっともっと!世界中の人に!口ずさんでもらいたいです!!

 

「リアルビクトリー」 栗山龍太

2020年目指して、がんばってほしい!

| chizuru | 09:11 | - | - | - | - |
スマホ復活しました

独り大騒ぎ、大慌ての(苦笑)2日間。同機種で昨日復活いたしました。やれやれ。

 

超然と凛と美しく、余裕をもって過ごせるよう、生活全てにおいてきちんとすべし!!と、

つくづく、つくづく、、痛感。

 

| chizuru | 16:19 | - | - | - | - |
バッドタイミングにスマホ壊れました

3月1日、13時20分頃。。

 

なんてこと!!

今日は朝からいろんな方々連絡をとっていて、仕事でも必要だし、連絡入れなきゃならない事項もたくさんあるというのに!

 

スマホを壊してしまいました。

まいったーーーーーーという言葉しか出ないです。

 

お友達のみなさま、、、このブログを見てくれていること願って。

そういうわけですので急に連絡途絶えてしまうと思いますが、ご了承ください。

 

もし何かありましたらgmailアドレスかPCアドレスにご連絡いただけたら、幸いです。

 

あぁぁぁぁなんてこったい。

| chizuru | 13:46 | - | - | - | - |
スマホ、とりあえず使えるようになりました

ドコモショップに行ってきました。

あらゆる意味において、この世の中で最も苦手な場所です。。。

 

何より、待たされるのは、発狂したくなるほど苦手な性分です。

なので、

開店前に扉前に仁王立ち(笑)して。10時営業開始の開くのを待ちました。

(スタッフさん、一瞬後ずさりしてました(笑))

甲斐あって一番客となれました。

 

それから、

細かい説明とか、ノーサンキューの性格です。

ぱぱっと使えればなんでもよいわけです。

だもんで・・・

いろいろスタッフさんが言ってくださること

(というか、説明しなければならない責務があるのでしょうから大変ですね)

「全部はしょってーーーーー」と叫びたくなりました。

 

ムツカシイ話しも多くて、宇宙人と会話しているみたいです。

だいたいからして、

"パケット"という単語からして、何なのよ?てレベルなのですから。

もう、どうであってもよいのです、パパッと済めば。

料金ちょっとくらい高かろうが面倒よりマシです。

 

結局、

スマホの液晶画面の内側に亀裂あり、本体画面の故障でしょうとのことでした。

表面はキズ一つないのです。

世間で割とよく見かけるのは、スマホを落とした時に表面が割れてしまった・・・ですが、

私の機種arrows(富士通?docomo製品)は、表面加工が頑丈で表面が割れたりはほとんどない、とのこと。

 

しかし内面に亀裂が入ってしまうとは、どんな原因が考えられるのですか?と聞いてみれば、

落とす。

カバンの中で押しつぶされ状態になった。

お尻のポケットに入れてて座ってしまった・・・て。

どれも思い当たりませんーよ。

特に!!!!お尻のポケットに入れてなんて!!こんなおばさんがするわけないっしょ。

なのですが。

 

まぁいいです。

 

まぁ解決。

同じ機種に交換するのが明日午後以降となり。

今日明日は代替機で過ごしますが、まずは短時間で落着に、やれやれです。

 

店員さんは、

「どーしても残さなければならないデータが本体にあれば・・・」と、投げかけてくださいましたが、

そういう"大事"がスマホに存在していることが面倒臭いのだなーてことを悟り。

やはり、アナログ管理に限ると、あらためて。

 

いろいろな便利に手を出せば出すほど、フォローも維持労力も必要なわけです。

で、私はそういうことには追いつけないなぁ〜。でも、追いつかなくていいやって、

しみじみ苦笑いしています。

 

それから。

ドコモショップにて、私の次に来店された洒落たおじいちゃんが、笑えました。

スーパースマホ達人と見受けられました。

朝10時に来店して「今日は夕方までオレは大丈夫だからさっ」と、店員さんも青ざめの長居宣言。

&質問攻め

&ご自分のスマホ人生語り攻め。

しゃべくり倒しておられました。

しかし。うまい! 落語家さんかと思うほど、弁が立ってます!

聞き耳立てずにはいられず・・・&笑い笑い でした。

本日のご来店目的は、arrowsの最新機種に買い替えだと。

 

そのスマホ達人おじいちゃんによれば、

「俺はあらゆるメーカー使ってみたけれどよぉ(江戸っ子風)、arrowsが一番頑丈なのよ。そして使いやすいのよ」て。

 

ほぉぉそっかー。生情報、ありがとねー。

 

 

の、

ドコモショップ時間でした。

 

***

一つ疑問は、LINEに関して。

設定した今までの履歴は?残らないのかな〜。

仕事の依頼にもLINE使っているので、そこらへんが面倒です。

| chizuru | 17:15 | - | - | - | - |
スマホ壊れました。あまりにもいろいろ面倒くさくて、、イライラっとしてしまった本日

そんなに使ってないのだし・・・と文句も言いたくなる、面倒臭いばかりのスマホです。

 

(多分)。

突然、何かしらの刺激で壊れてしまったのでしょう。

今朝の驚きでした、電源入れても画面が真っ暗なまま、うんともすんともなのです。

 

そもそも、私はスマホはほとんど使っていませんよ〜のレベルなのだし。

なのになのに。

(突然画面点かないってどうゆう仕打ちよ・・・て思いましたし)、予兆もなしに壊れてしまうって、何なのよ?

 

突然、画面がうんともすんとも反応しなくって、どんなに恨み込めてサイドのボタン押しても、

真っ暗なままなのです。

それでも内臓は支障なしか?

時折、メールが着信すると"ブーブー"と反応しているのです。

 

かといって。

反応あってブルブルしていたとしても、画面に映らないのでは、もうどうにもできません。。。

もどかしいというか、イライラするというか・・・なんでこんな不便をこうむらなければならないのか?

 

もう〜面倒くさい〜たら。

要らぬストレスが積もります。

 

もしこのブログを見てくださった方で、本日何かしら私のアドレス宛にご連絡を下っているのでしたら・・・

そういうわけで、申し訳ありません。この場にてお詫びいたします。

 

明日朝一で、ドコモのショップに行って変なところは治してきます!

 

めっちゃ不本意のありがたくないハプニングの、ご報告まで。

 

| chizuru | 23:15 | - | - | - | - |
スマホ
ガラケー派です。そこは揺るがず〜の今まででした。

世の中の99.9%がスマホになったとしても、私はガラケーを使い続ける!と、
固くなだったのだけれど。。。
魔がさしたか。スマホに機種変更しました。

これまでの数年間、
ガラケーとタブレットを持つ形で、契約していました。
電話とメールだけできればよい!という信念でガラケー。
他はタブレットとパソコンを使えば、全て事足りる生活に不満はなかったのですが、
タブレットの調子がおかしく(電源入らず)なり、何年も使っていることだしいよいよ寿命かね〜と、
最も苦手な場所であるドコモショップに足を運び・・・タブレットを新機種にがメインテーマだったけれど。
結局、タブレットを新機種にし、
ガラケーもスマホに。
(ガラケー→ガラケーの選択のつもりだったのだけれと、種類があまりにも少なくて、ガラケーの時代は終わった感を痛感)

スマホとタブレットと(同メーカー)、大きさが違うだけで、ほぼ同じ使い勝手?
を契約して、帰宅しました。

この間、ドコモショップに滞在した時間・・・3時間半。
ヘロヘロでした。

徒歩5分の場所にある駅前ドコモに15時過ぎに入店し
「すぐ対応できます♪」と言われて、
あれ?まだ?
待たされて、待たされて、ちょっと面談して、
また待たされて、
長い長い説明と、どれを選びますか?の質問攻撃に、意識がもうろうとしてきて・・・

もう機種はなんでもいいから、となっちゃいました。
(即決!真っ先に目に入った機種「それでよい」と決めました)

16時くらいには全てが完了して帰宅できて〜犬たちのご飯に間に合う〜予定でいたのに、
結局帰宅できたのは、19時過ぎていました。。。
帰宅時、ピー&カールの「何やってたのよーーー!!」の訴えようといったら、、、笑

それで。

やはり、
スマホは手におえません。
細かすぎて、わけがわからなさすぎて、早くも悲鳴。

スイッチ押すたびに、
違う画面が出てくるのはなぜ?

唯一、気に入っているのは、この画面。
ようやくできた壁紙犬たちの写真と、歩数計がパっ!と出ること。

が、
この画面も、
何かすると出てこなくなっちゃうんですよ!!!
なんで?!

やっばりガラケーに戻そうかな!とヤケクソ状態。
わけがわからない状況を、甥っ子に電話で愚痴って相談しました。
ふむふむと甥っ子の説明を受けているうちに、
まぁこうやって教えてもらうのも、楽しいことねー♪と思えてきました。
甥っ子ちんとのコミュニケーションのネタとして(笑)、使ってみましょうかね〜。


歩数計が、ささやかな楽しみとなりそう♪な予感。

本日は2回の犬お散歩と、
スポーツクラブまでの往復、と、図書館に行って12009歩と、教えてくれます♪
携帯していない時間も多いので、1万歩越えで歩けてはいるのね〜て自分の状況把握できましたのは、
なんだか楽しい♪

の、新たなモバイル事情に落ち着かない昨日今日でした。
 
| chizuru | 22:21 | - | - | - | - |
三四郎池
ルノワールの絵画にありそう!て思った光景に、思わずパチリ♪しました。




深い緑

その中に、何て愛らしい女の子でしょう。
声をかけずにはいられない美しい顔立ちの少女。
「つかまえたトカゲを虫カゴに入れたよー」て、純真無垢、ひとなつこい笑顔。

ここ・・・「今」から切り離された別天地と思えます。
タイムスリップした感覚になってしまう・・・三四郎池。

*****
今日は高校生の甥っ子と、お散歩デートしました♪

いろーんな話をしながら。テクテク歩いて、新鮮&楽しい時間過ごしました。






界隈歩いて、
&三四郎池があんまり神秘的だったので、

無性に夏目漱石が読みたくなりました♪   (笑)
 
| chizuru | 22:22 | - | - | - | - |
コ、、コンタクトレンズが!
すっごい長年にわたる、コンタクトレンズ使用です。

だらしない性格なので、装着のまま寝てしまい痛い思いをしたり、
消毒液と保存液を間違えたこともあったり、
「ヒィィーーーギャァーーーー」と(沁みる感とてつもないです)の、
経験を数重ねてきました。
あぁそーいえば、ソフトコンタクトレンズが眼の中で一部破れてしまったなんてこともあったな〜。
・・・これも半端ない痛みがありました。
レンズタイプは全て経験済み。

今年の春には、
花粉か(黄砂かPM2.5か)原因は不明だけれど、目がかゆい!から、症状悪化進んでアレルギー性結膜炎になり、
「コンタクトレンズにアレルギー反応しているのかもしれないよ」という医師のアドバイス。
使用は短時間にと指導受けました。
なので、
それを機に、レンズを2WEEkタイプから、使い捨てワンデイに変えました。

使い捨てワンデイは、消毒も必要ないし衛生的。
楽ちん感もあるのですが。。。薄っぺら感に戸惑いも。。。
何年か前も使用して挫折した経験があります。

今回は、よりしっとり感のあるワンデイにしてもらい、
ようやく慣れたような、慣れていないような。の中で。

昨日は本屋でした。

仕事を終え、帰りのバス待ち時、
ぼーっとしていたら、突然!右目の視界が、ぼけぼけになりました。
その瞬間は(そりゃ)慌てましたよ!
えっ!何事が起きた!て。
が、

「あっ、きっとコンタクトレンズが目から落ちちゃったのだなー」て、割と落着いて判断でき、
帰宅。

帰ってからはクリアな視界の左目もレンズ外し、
メガネで過ごしました。・・・この間何の違和感もなく。

で。寝る前に軽くシャワーを浴び、
タオルで身体をふいている間に、なーんか右目がシバシバ・チクチクするなぁと瞬きしていたら・・・
その眼からくしゃくしゃに縮れたコンタクトレンズがこぼれ落ちました。

「えっ!! コンタクトレンズは落ちたのではなくて、今までずっと瞼の裏側にズレ潜んでいたの?!」
。。。心配になりました。

眼球の裏側に入り込んでしまうことは身体の構造上ありえないと、
知ってはいたのですが(昔医師に質問したことがあり)
それでも、
コンタクトが取れなくなることが起きたらという怖さ感じた昨日でした。

レンズのペラッペラの薄さに・・・おぼつかない感が、つきまとうのも否めないから。

で、
こういうアクシデントは続くものだなぁ。
今日も全く同様の事態になり!!
突然右目が視界不良・・・今日は、「もしかしてまた!!」て気づき、
慌てて慌てて、目を洗ったり、目薬ばしゃばしゃしたり。
奥の方に縮こまってしまったコンタクトレンズがポロっと落ちるまでに、
15分位を要してしまい、その間パニックーーでした。

ポロっと落ちた時の安堵感といったら。ほーーーーー。

やはり異物だものね、コンタクトレンズ。
メガネ中心生活に移行すべし!の警告なのではないか、と、考えさせられました。

*****************
日曜日の書店員+本日も臨時の書店員でした。

"ピース"繋がりで(笑)、又吉さん(芥川賞)には好意的な私♪
それにしても、
ここ近年にない驚きの売れゆき(話題性多い村上春樹さんを軽く越えてます)の「火花」&掲載雑誌の「文芸春秋」。

お客さんから
「面白いの?」
「どんな感じの小説?」て、質問されること頻繁・・・
が、未読なので、へへへと汗汗です(笑)

******************

我家のピースは、本日もこんな調子で。

 
| chizuru | 18:28 | - | - | - | - |

Profile


静かな部屋で


**花の絵作品集**

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Bookshelf

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM