Page: 1/3   >>
気絶寸前の大事件(>_<)

2〜3日前から、カールがまた変!!

散歩後、玄関外階段登るのを拒否再発。

why???

もう〜〜、勘弁してよーーーと、無理やり強引にリード引っ張る私。

上がりたがらないカールの体重に引き戻された私が階段から(レンガ階段ですから、落ちたら大けが!!)転げ落ちそうになるひやひやも数回。

 

なんでまた?

突然。

降りるのはスタスタなのにぃ。。。

 

一昨日にはケンタ氏お泊り日でもあったので、

その話題も出ました。

「もしかしてカールの霊感とかで何かが見えていたりしたらすごいねー」なんてことも、もしかしたらあり得るのかしらんと思ったりしましたが。。。

 

前回カールが階段拒否った時に、もしかしてして?と思ったネズミ騒動、、、

 

今日もまたーーーーーーー!!!!

やはりカールはネズミの気配で階段を拒否していたのかーーーー!!!

 

卒倒!気絶寸前の事件勃発の本日。

 

今日は私、午前中オフでした。

ようやく久しぶりスポーツクラブに行ける♪と、愛車自転車に乗ろうと思った時に・・・

ギャーーーー。

ゾーーーーー。

 

私の自転車、以前はガレージ内に置いていましたが、

出し入れ面倒なのでここ最近は玄関階段裏側のスペースに置いていたのですが、

その自転車置場すぐ近くに・・・子ネズミがご臨終状態でー(>_<)

横たわっているのを見てしまい。。

ぎょえーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。

 

失神寸前でした。鳥肌止まず。

 

***

ここ何日も自転車のることもなく、いつぶり?

なので、全然気づかずでした。

カールは、ネズミさんを察知して知らせようとしていたのか。。。

 

***

子ネズミ屍発見後の処置は・・・

 

結局、大騒動、スポーツクラブ行きどころではなくなってしまい。

義理母にわなわな震えながら報告・・・

 

義理母は先日転んで指骨折、肋骨ひびという不自由な身体で、ちょうどお医者に行くところだったにもかかわらず、

私があまりに怖がるので立ち合いご一緒してくれ、

頼もしい母を演じてくれました。感謝。

 

子ネズミの屍処理を母が。新聞紙かぶせ、大トングでつまみ、、、など担当してくれました。

お義理母さん、至らない私でごめんなさい、そしてありがとうございます。

 

その後は、私、

敷地内徹底的に消毒・掃除、ハッカ系ばしゃばしゃ担当しました。

 

子ネズミ屍・・・義理母曰く、数週間前騒動時にみかけたネズミより小さいと。

子ネズミが一匹ということはあり得ないから、他のネズミも行き場を失ってうろうろしているのではと推測。。。

 

ご近所の古〜い家解体工事&古空家の取り壊し工事が相次いでいるこの界隈なので、、その影響ではないかと。

 

糞でも嫌なのに見たくはなかったネズミ本体。

 

もうもう恐怖の体験でした。

 

***

カールくんの異変、ネズミ探知かなー。

だとしたら、やはりすごいなー。

 

***

そしてそして、

続いたネズミ騒動。。この頃地震多いし。。何か前兆現象でもあるのかなぁと思ったりもしています。

 

気をつけつつ防災準備も万全にしておこうっと。

 

***

ハッカ系香り消毒を、敷地内これでもかという位まき散らしたのは言うに及ばず。。

自転車置き場がスースーです。

| chizuru | 20:29 | - | - | - | - |
コバケン(小林研一郎氏)タクトの第九合唱団員募集、 らしいです!

本日が募集の締め切りなのでご案内恐縮ですが・・・

 

ベートーヴェン交響曲第九を愛する方(知り合いに多いので)へ。

合唱団員募集しています!のお知らせです。

 

長年崇敬して(時々ブログでも書いていますが)いますドキュメンタリー映画の「地球交響曲」

もう何度見たことでしょう。。。

これまで、第1から第8までの8作品が上映。

そして

待望の9番目作品がいよいよ! 多分、これが最終作品になるだろうと・・・製作開始を知りました。

http://gaiasymphony.com/地球交響曲第九番

 

 

 

〜サイトより抜粋〜

地球交響曲集大成となる「第九番」に流れるテーマは、人間たちのシンフォニーです。
ベートーヴェンの「第九」で歌われるシラーの詩のなかに
「すべての世界の人々は兄弟になる。そういう優しい世界、素晴らしい世界が来る。戦争が起こって、人々と人々の心が、諍いのなかで苦しみのなかにいても、それを神の力はいつの間にか優しく結び合わせる」という意味の部分があります。
「それはいつのまにか、みんなの努力によって元に戻るのだよ。
だから我々はつねにひたむきに生きるということを止めてはならない」

聴力を失いながらも作曲をし続け、ひたむきに生きたベートーヴェンの苦悩の果てに生まれたであろう「第九」の歓喜の歌は、今でも生きることへの励ましと勇気を与え続け、歌い継がれています。

奇しくも2019年令和元年は、ベートーヴェン生誕250周年にあたり、そしてガイア理論のジェームズ・ラブロック博士は100歳を迎えられます。

ベートーヴェン・イヤーが始まる2019年12月25日。龍村仁事務所20周年記念事業として、サントリーホールにて、指揮者・小林研一郎率いる『コバケンとその仲間たちオーケストラ』による「第九」の演奏会を開きます。
その「第九」が生まれていく過程を「地球交響曲第九番」に収めてまいります。

***

合唱団員募集だそうです。

http://gaiasymphony.com/2019/0807_201203.php

| chizuru | 15:32 | - | - | - | - |
いよいよ平成最後、4月30日に。

令和へのカウントダウンイベントが盛り上がっているようですね。

 

平成最後の日、天皇ご退位皇室行事を、一部とはいえテレビLIVEで実感できるとは!・・・すごいことよね〜と感激しながら、

(昭和から平成の"大喪の礼"等々の時には、私、異国をバックパッカーしていたので見れていないのです)

普通に家事して過ぎた本日でしたが、

明るいムードの中での新たな時代への移行の本日を、しっかと記憶にとどめておきたいです♪

 

令和が、何ごとにも過剰さのないゆるやかな時代になりますように。

平和で、自然の大切さを重視する時代となりますように〜!!

 

***

☆番外編特記☆

そんな特別な本日は、双子甥っ子の誕生日でもあります!

20歳になりました。

スペシャルなメモリアルな日に成人になれたことは、これからの彼らの生き方に、ありがたい刺激となってくれると、叔母は期待しています!

 

そして私がこのブログを始めたのも、4月30日・・・たゆたうままに、何年たったことか?

http://blog4748.chizuchizu.ciao.jp/?month=200604

 

令和になっても、ゆるーーく続けていけたらな〜と思っています。

| chizuru | 22:01 | - | - | - | - |
4月19日の東京新聞

栗山さん、掲載されました。

 

東京新聞 デジタル TOKYO Webはこちら↓

http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/tokyo_olympic2020/list/CK2019041902000204.html?fbclid=IwAR36P5lfCGY7N3dA0XNWdWRD5YyHx5e017lkF9I7KSabkUYXQfnnrx-qpyA

 

お時間あります時にご一読願いただきたく、是非に!

 

***

こちらもぜひぜひ!

4/20 世界初、全盲のヨットセーラー岩本光弘さんが太平洋横断を成し遂げたニュースが流れました!

 

音楽は栗山さん作・歌"Dream Weaver"

| chizuru | 18:53 | - | - | - | - |
ひるまえほっと(NHK昼番組)より

先日4/9放送分です。

8分程度です、ぜひ見ていただきたい(画質よくないですが)、お願いします!

| chizuru | 16:08 | - | - | - | - |
朝日新聞 神奈川版12/24

本日の朝日新聞朝刊、神奈川版に栗山龍太さんのこと紹介されています。

神奈川の方、ぜひ!!

 

栗山龍太さんの最新版HP

https://kuriyama.aga-ru.jp/

2020パラリンピック東京応援ソング「リアルビクトリー」も、

ホームページから聴けます!

 

 

| chizuru | 15:55 | - | - | - | - |
スプレー缶の処理

もう何年も処分したくてしたくてたまらないと思いつつ・・・何年も放置してしまっていた高圧ガスの入ったスプレー缶

("よごれ落としクリーナー"の缶とか、ライターのガス缶とか)を、ようやく本日処置できました。

 

明日は不燃ごみの日。今日は風がやや強いし、屋外でできる!最適日ではないかという意気込みで、強行。

全部の缶を一気に処置しました。

といっても、終始ドキドキと怖さと不安いっぱいの中での作業でしたよー。

ベランダで作業しました。

 

「スプレー缶は使い切ること。そして穴あけて捨てなくてはいけない」ということは、漠然とは理解していました。

が、ほんとに漠然と。でしたから。そして、これまでの私は、そういうことは家族誰かに全部頼ってやってもらっていたのでしたが。

断捨離まっしぐらの私です。今やろう!という気持ちになっていました。

 

今回、中身が少し残っているものも何本かあり、それらを捨てることを、ちゃーんと意味を理解しながら実施しようという思いがあり。いろいろ事前に検索して危険性を認識したりとかしました。

+

偶然にも!

お友達がスプレー缶の危険に関するニュースをツイートしているのを目にして・・・

それがまさにありがたい助言と、なったのでした。

 

アマゾンのレビューを参考に、こちらを購入

これ↑使いよかったです。

 

大きなゴミ袋に新聞たっぷり入れて、その中で缶に穴あけ。

中身が残っているものは、ガスと一緒に中身も吹き出しました。

どんな状況になるか未知な1缶目では、慣れないから〜、中身一部が、顔に飛んできました。

うわっ!!!メガネだったので目には入らず救われました。

そういうことか。と、納得。

 

2缶目からは、予測もでき難なく処理を終えられました。

 

ベランダで処理している間にも、若干、諸々を吸ってしまった気持ち悪さを感じました私。

でも私だけなら、少しだけ"オエーッ"程度で済みますが。

 

気にしなければならないのは、犬さんたち!

刺激臭に対しては人間の嗅覚の1万倍(いやいや、100万倍とも書いてあり)あるらしいから。。。

何より犬さんたちに悪影響がないか・・・その点をものすごく心配しつつの作業でした。

 

若い頃は、何も考えていなかった。

コマーシャルで惹かれれば環境も何も考えずに、商品を気楽買いしていました。

安価に、使わなくても別にいいし〜て感覚でしたが。

 

もうスプレーなど使わない生活にしていこう!と、この歳になりそんな心境です。

 

| chizuru | 18:52 | - | - | - | - |
断捨離 加速

不用品の宝庫です。出るわ出るわ。。。

 

昨日は断捨離没頭の一日。

午前中は先日に引き続きクローゼット部屋を整理し、

またまた45ℓゴミ袋4袋分出来上がりました。

犬さんたちは、その様子を静かにおとなしく、じいっと見守っていました。

 

午前中をクローゼット整理に費やして飽きてしまったので、

完了ではないけれど気分をかえ午後には別の場所にとりかかりました。

最難関!!の開かずの「趣味道具の押入れ」に。とうとう着手!!

何がでるかな〜。

 

お稽古好きの私です。どれも極めるでもなく中途半端で、それぞれが道具が多すぎ!で。

それぞれでとりあえず保管しておこう的なグッズがありすぎなのです。

やれやれ。

全〜部を「開かずの押入れ」にしまっておこう〜から、何年が過ぎているでしょう。

それらをようやく、一掃する気持ちになれました。

こんなにあったのか。。。

 

けれど、ヤル気になれば必ず前へは進めるのですね。

一つずつ見納めさながら、ゆっくりとでしたが45ℓ6袋分は、清々しく捨てる気になりました。

 

こんなものまで!! 出てきたのもびっくり。

うぉーーーーー、私が手編みしたのよね!!て

(笑、定かでないほど遠い記憶(笑))、こんなしおらしい時期もあったりしたのだなぁ私・・・懐しいです。

と、回顧の時間過ごしつつ、それもこれも含めて一掃 邁進中!!

 

今こそです。

今やらなかったら、死ぬまで溜め込んでいたかもね。

 

この意気込みは、甥っ子くんの部屋を用意するため!

双子の甥っ子♪それぞれの大学入学式に参列してきました♪

 

親バカ以上の叔母バカですー。

いつでも泊まりに来れるように、甥っ子の部屋を準備するためにだったら、

ここまで本気でできるのだよー(*^-^*)

| chizuru | 22:41 | - | - | - | - |
「リアルビクトリー」 応援しましょう!

元気でます! 聴いてください!

日本中の人に、ううんもっともっと!世界中の人に!口ずさんでもらいたいです!!

 

「リアルビクトリー」 栗山龍太

2020年目指して、がんばってほしい!

| chizuru | 09:11 | - | - | - | - |
スマホ復活しました

独り大騒ぎ、大慌ての(苦笑)2日間。同機種で昨日復活いたしました。やれやれ。

 

超然と凛と美しく、余裕をもって過ごせるよう、生活全てにおいてきちんとすべし!!と、

つくづく、つくづく、、痛感。

 

| chizuru | 16:19 | - | - | - | - |

Profile


時計の音聞きながら


**花の絵作品集**

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Bookshelf

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM