Page: 1/4   >>
日曜日の書店員卒業 明日から新たな日曜日の過ごし方

今週はよく泣いたよー。

 

でも、泣いたのは悲しいからじゃないよ。

友人のさりげない優しさに胸が熱くなったり、

親しみの気持に心が洗われたり、ありがたい気持ちが溢れ出てつーんときたり。

そんな温かい涙に浄化された一週間でした。

 

そしてさらに、

私が泣いても笑っても・・・どんな時でも、4つの目はその時に応じた眼差しで私の様子をうかがってくれているのは、

犬が人間の最高の友である証ね♪

ありがとうね〜。

 

今日は節分、そして明日は立春。

太陰太陽暦の新年が明ける時。

新しい何かが始まるタイミングにはピッタリな、変わり時ね♪

私は、明日から新しい日曜日が始まります。

 

***

先週日曜日に、12年間続けた「日曜日の書店員」を、卒業しました。

 

書店員は、やってみたい仕事の一つでした。

30代の頃はあちこち書店巡りが好きで、その中でも「この本屋の雰囲気好きだなぁ〜」と居心地よく感じた千駄木の往来堂書店。

「アルバイト募集」を見つけた時には「これは今こそやるべしという運命だ!」とお告げがあり(笑)、迷わず応募した我ながら行動力あったなぁ・・・を思い出します。

しかし募集条件は「週3回以上できる方」。なのに「週一回というスタイルで働きたいのです! 接客には絶対の自信がありますから!」と、強引図々しくアピールし、結果幸運にも採用されたのも・・・懐かしいです。

日曜日は書店の仕事となり、気付けば12年間も経っていました。

書店の仕事は本当にいろいろ勉強になりました。多才な仲間と出会えたのも、宝になりました。楽しく仕事ができました。

究極の薄給なのにタクシーで通勤したりね(笑)、いろいろ充実でした。

もう満足♪潮時を迎えました。

 

日曜日の過ごし方、次に必要な何かがやってくるのだろうなぁと思います。

それが何なのか、きっとまた「これは今こそやるべしという運命だ!」のお告げがあると期待して、

しばらくは丸一日たっぷりの日曜日の時間を思い切り、そしてこっそり(明日からの日曜日、しばらくは家族には書店員辞めたこと言わずに、、犬さんたちのお世話を担当してもらおうかと(笑))、楽しもうと企んでいます。

 

大切な友人と会う時間も創りたい!

濃ーい日曜日をあれもこれも、計画中です〜。

 

うふふ。遊ぶよ!!

 

| chizuru | 21:24 | - | - | - | - |
晦日のひこうき雲 ちょっぴり涙の大晦日

晦日、昨日の空・・・真っ青で果てしない大空。無限感がたまらないです。

その青空に、飛行機雲がくっきり!に見とれて写真を撮りました。

 

ひこうき雲がお空に鮮やかに写る時には、翌日に雨が降る(湿度が高い)らしいですが、、

なるほど、今日は時よりみぞれみたいな雨粒が落ちてきたりの、寒〜い大晦日となりました。

 

「日曜日の書店員」となり気付けば約12年の歳月が流れ・・・多分ほぼ毎年、大晦日は書店員として夜まで働き・・・くたくたに疲れて紅白の残りを見る〜みたいな過ごし方だったけれど。

 

大晦日の書店・・・なんともいえない趣というか、言葉にできないしみじみ感みたいな独特さに包まれるのですよーということは、これまでもブログに書いたような気もしますが。

 

本日も恒例の大晦日書店員をしました。

やっぱり、いい一日でした。

そして、

大晦日の書店員しみじみ感を味わえるのは、今年で最後となってしまいました。

 

明るく楽しく満足感で仕事を終えたのですが、

タイムカードを押して帰路のバスの中で、意表をついてちょっと涙が。。。しかも、私らしくない、ぽろぽろ涙が!!

ほほをつたってしまいました。

やれやれ。これも節目です。

 

2018年、次にはどんな新しいことが待っていて、

どんな新しい扉が開くのかしらん。

楽しみに、新年を迎えたいと思います。

 

みなさま、よいお年を!

 

| chizuru | 21:59 | - | - | - | - |
ハルキ

 

数年に一度の長編、発売が大々的にニュースに取り上げられるハルキですが。

ホントに〜。やはりすごいよ。恐れ入りますハルキ人気。

 

本日もすさまじい売れ行きでした。

 

お客様の熱気を受け、"読まねば"というパッションを浴びてしまい(笑)

 

私もこれから読み始めます。

 

何にせよ、

本ネタで世間が活気づくのは、心地楽しいものだなぁ〜♪

 

 

***

おまけ

勤務先往来堂の単行本サイズ書皮です。

ユニークでしょ♪ミロコマチコさんの当店オリジナルのデザインです。

このカバー、すごく人気あるのですよー。

 

 

| chizuru | 21:22 | - | - | - | - |
ラブラドール好きに♪本情報〜

ラブラドールを愛するみなさまへ!

うふふ♪

新刊本のお知らせですよー。

〜世界中で愛されている犬の秘密〜

株式会社 エクスナレッジ・刊

 

あらゆる角度からラブラドール犬の魅力を満載した一冊!

ラブ好きさんに行き渡りますように〜♡

 

私も本日手元に、ゲットいたしました。

読み終えたら感想文なども綴りたいと思っております♪

 

ステキな写真もいっぱいです!

 

****

日曜日の書店員でした。

本日も、活気ある店内でした。

 

常連さん、わざわざ出向いてくださった本好きさん達とのやりとりが心地よくって、

接客や問い合わせの対応は、本好きの"気"を浴びまくり(笑)で、楽しい刺激がいっぱいです!

最近は外人さんも来店多くて!

書店の敷地は広くないのに、(大げさにいえば)時空も国境も越えて大世界を旅しているようなやりとりの面白さ。

知の森・ワンダーランド感が愉しいです♪

 

あっ、ちなみに・・・東京都最低賃金時給なのだけどね(笑)、それでも、ここに居れることに幸せ感です。

仕事が楽しいよ!

 

****

そしておまけ

勤務する「往来堂書店」の犬棚をご紹介まで。

日曜日に出勤するごとに、

「何か売れてるといいけれど・・・」て。

ドキドキしながら(笑)チェックしています。

 

犬さんマスコットなども置いてみました、2017年版。

 

私が犬棚で最もやりたい事は、犬が味わい深く登場する"小説"の紹介です。

「おっ、こんな小説の中に、犬がこんな風に良い味わい出しているのか〜」

みたいなことを、知ってもらえたらなーて意欲はあるのですが。

それをうまく発信するには至らず、、、実力不足。

とりあえず、並べているだけで。。。

 

加えて、難しいと感じているのは、

棚のスペースは限られた中で、

ずーーーーっと同じ作品を並べているのは飽きられてしまうし、、、

でも、これはいいから!て、残しておきたい古い作品もあるし。

本とは、腐らない物だから扱いが楽だと勘違いしていました。

生鮮食品ではないのだし〜という軽い考えがあったのです。

が、いざ棚を担当してみると、

いやいや、「本て生鮮食品と一緒じゃんー」という恐ろしい(笑)発見があり。

古い物も良ければ残したい、けれども、新しさも常に発信しなければ・・・という難しさ。

とても新鮮な大きな課題となっています。

そんなこと、もろもろ、ぜーんぶ、

興味の出し惜しみなく楽しんで、がんばりたい!

 

本好きな方・書店巡りが好きな方いらしたら、

どうぞ、往来堂書店にいらしてくださいませ!!

宣伝してくださ〜い♪

| chizuru | 21:58 | - | - | - | - |
始動のひとつ 本関係 (長々文です)

2016年の大晦日は、丸一日書店員労働でした。

忙しかったよ〜声も枯れたよ〜て位の締めくくりでした。

 

出版業界他・文筆業界・常連さん等もご挨拶がてらたくさんご来店、

なんともいえないホットな本繋がりの人脈、ありがたいことです。

 

そして年明けて。

本日より書店が営業、併せて私も書店員初仕事となり。。。て、年末年始の店番担当は、今や逃れられない恒例となりで・・・

 

お正月の町の本屋は静でお暇とイメージするでしょ?

ところが・・・大違い〜。

開店と同時に、殺到です(笑)

結局一日中、えっらい忙しい状態は途切れず、お疲れさま〜でした。

いやはや、正月休みも一瞬のうちに、働き者だなー私て、我ながら(笑)思います。

 

本屋の上司である店長が、本日サイトに投稿した記事です。

http://www.ohraido.com/archives/4035

犬本棚は私が担当、評価を言葉にしてもらったのは素直に嬉しいです。

 

本屋の仕事に関しては、

いろーいろ、想うところもあったり、

やってみたら?と打診されていることもあったり、

発信してみたいなーチャレンジしたいなーーー!など企画も、心の中にはあるのです。

けれども、無理したり雑になってしまうことがないように、

ゆっくりでもずっと続けられるように、もう少し自信つけて納得しながらの仕事の進め方を貫きたいと思います!

 

書店員の仕事スタイルは、

本業とは違うし、どっぷりでもない。けれども意外と深くかかわっているよ〜的な特殊性が、

とても性に合っています。

そして、様々なジャンルの人達が不思議と集い繋がる「本」を通じての世界は、魅力にあふれています。

この様な携わり方ができることに、心からありがたい気持ちでいっぱいです。

 

***

そして、仕事とは関係ない話題ですが本繋がりで。

 

**その1**

もう一つのブログをしています。「読書ブログ」に関しての一考。

 

去年は、読書数も感想文を記録した数も、掲げていた目標には達成できずの結果でした。。。

http://hajimeteblog.chizuchizu.ciao.jp/

今年は、もっともっとこのブログがんばろー!と思います。

(あっ、絵の方も去年はさっぱりだったので今年はもうちょっと時間使いたいです)

 

***その2***

元旦の日経新聞、作家羽田圭介さんの文章に惹かれた一部を引用。

製紙会社合同の広告に寄稿された羽田さんの文章です。

内容は紙や書物に関する思い出や想いが綴られています〜。

 

この中で、特に共感して惹かれた部分を、途中からですが引用〜

"紙に印刷されたものは、責任感のある媒体だ。世に出回ったら後から修正できないので、どの活字メディアも最低限の間違いはないという確認作業をし、責任の所在をはっきりさせている。垂れ流しの情報の中から信頼できる情報を選ぶことに手間をかけるより、少しでもお金を払って責任のはっきりした情報に接したほうが有限な人生で無駄を省けると思う。"

 

 

拍手〜

拍手〜

同感〜

 

とりとめないですが、

本に関わること、

何か新しいワクワクが、ゆっくり静かにでも自分らしく展開していったらいいのになー♪という期待感の2017年に、

なったらいいなー!

 

| chizuru | 22:12 | - | - | - | - |
めらめら

ヤフーニュースの記事より

http://news.yahoo.co.jp/feature/436

 

だまっていられない感ざわざわ

| chizuru | 21:43 | - | - | - | - |
雑記いろいろ。の中で、明日発売の雑誌が犬テーマなのでお知らせしたく!

朝10時頃の図書館お庭にイキイキと咲いていましたこの花の名は・・・?

大輪で、堂々と美しかったです。

 

そして、隣接の公園花壇には赤赤赤赤、赤軍団の光景。

きれい♪

今日はこの光景を拝んでから本屋の仕事に向かいました。

 

昨日までの1週間は、とことんダラダラ〜と過ごしていましたから、

久しぶりの娑婆に出た感(笑)。

社会人言葉をきちんと話し他人さまと社交するのも、久しぶり感(笑)。

そーいえば。

ずっと眼鏡で経過しているかなー。

眼鏡オンリーがこれだけ続くってのも、これまでの人生で初めてのことです。

日曜日の書店員の時も、

ここ最近はコンタクトレンズ使用せず眼鏡姿でいるので。

昨日までの平日ダラダラ中もずっと眼鏡だったし、かれこれ1週間以上はコンタクトなしの眼鏡子ちゃん。

良く言えば自然体(笑) けっきょくは、ズボラが楽ちんに、なってきているんだね〜

・・・あぁぁぁ、年をとった証拠だな〜。

 

は、さておき。

 

メインテーマはコレ↓

明日発売の雑誌です。興味深いので、お知らせしたくなりました!

興味深いテーマいくつか、取り上げています。

 

病気・名獣医・介護・高齢化・ペットロス・犬ビジネス・・・と。

ざっとページを繰った程度で、私も未だじっくりは読んでない今ですが、

よみ応えありそう!な感触です。

なので、見かけたら立ち読みでも是非に♪

以上、簡単本のご紹介でした。

 

****

最近のパッションとしては、

本屋の仕事で「犬の本棚」を作ることになり担当させてもらい始めました。

ドキドキしながら、本をセレクトし、ちっちゃな棚に、自分が良いと思う本を並べるのは、

何とも言えない心地を味わっています。

犬本棚がスタートして以来、好評をいただいています。のが、心から嬉しい。

・・・と同時に、だんだんとプレッシャーも。膨らんでいってます。

 

無数の本の中から、これだ!と心から思える本を、選書できるようにと、

心も愛もエネルギーも注いでいますが、もっともっと勉強しなければという新たな取り組み課題も積みあがっています。

未熟さも痛感するばかり。

でも、周りの評価とか声とかに翻弄されないよう、私の価値・美意識にこだわりたい、私らしく。

悔いないように、がんばりたいです!

すきなことだから♪

 

| chizuru | 23:11 | - | - | - | - |
頑張るよ! 新たな"やりがい"

ボンジーヤ! (笑)

オリンピック漬けの今週です。

何しろ競泳が興奮〜&他にも興奮の熱戦数々、連日の感動。

 

今日はようやくちょっぴり外出もしたけれど、

昨日一昨日と、ヨガレッスンも欠席してテレビ前にずーとの状況でした。

競泳は、残すメドレーリレーが大いに期待!

他にも、卓球など今までまったく興味なかった競技ですが、すごく面白いですね。

情熱・ひたむき・勇気をもらい、心が洗われました。

打算で生きている私ですから(笑)、

ものすご〜く刺激受けちゃいました。

 

傍らの本日のピー&カールくん。

 

今週は一緒に過ごす時間たっぷりだったね♪

 

****

ここからは、つぶやき。

 

このオリンピックタイミングでよかったな〜。

勇気や感動いっぱもらって、

私も悔いないようにがんばってみようかな!!て思える、新しい扉が開きました。

 

日曜日の書店員、

本当に小さなスペースですが・・・

勤務する「往来堂書店」で「犬の本棚」を新設することになり、担当することになりました。

 

猫の街として知られる「谷根千」です。猫本が充実していると定評のある書店です。

ましてや今は、猫ブーム。

そんな中で、犬の本を充実させようという店長からの提案には、ものすごいプレッシャーを感じているけれど、

同時に、今までにない何かを創りだしたい!という"やりがい"、高まっています。

 

もっと準備万全にしたかったのに、せっかちな店長が発信してしまいました・・・

往来堂書店フェイスブック

http://www.ohraido.com/archives/3304

が、

お尻重たい私なので、

こうしてせかされる位でちょうど良いのかもしれないな。

 

日本中の犬好きさんに、「往来堂書店に行ってみたい!」と思ってもらえるような魅力を、

創りたい!

 

アマゾンは確かにすごすぎると思う。

だけど、アマゾンでは発信しきれない、超える魅力も絶対にあるはず!

わざわざ店に足を運んでもらえるような、オンリーワンの価値を創りだせるように、

ふつふつ、情熱が沸騰始めています。

 

私の中で、何よりも夢中になれる「犬」と「本」、

こんな機会を与えてもらえたことに、感謝するばかりです。

 

がんばる!

 

| chizuru | 19:57 | - | - | - | - |
嬉しいことがありました。
先月のことです。サプライズ!な、出来事がありました。

"犬の本に関して、ご意見をいただきたい"と、取材(というほど大げさなものではないのですが)の依頼を受けました。
私に?!て、ビックリしました。

で、
喜んでお答えをしたい気持ちはありありだったのですが、
いざ質問を受けると
想いをうまく伝えられませんでした。
自分の中には、犬に対してとか、犬の本に関しては、発信したい強い思いがあるのです。
だけど思いを伝えるピッタリな言葉が、浮かばない。

伝えられない自分に、愕然としました。
表現力、ボキャブラリーの乏しさとか、拙さに、自爆。
打ちのめされ・・・落ち込んでしまうほどに。
そんな心情で、ライターさんとのやりとりをこなしました。

なので、
きっと、この件に関しては採用されないだろうと思っていたけれど。

ライターさんは、やはりプロなのですねー。

それでも記事に、登場するよう計らってくださる優しさが伝わってきました。


嬉しいです。
ありがたいです。
ほーーんとに嬉しくて、わーーーい!の気分です。

書店仕事から帰宅しての晩酌、
あんまり嬉しくて、お酒が進んで♪しまいました。

週刊誌、「AERA」の明日発売号に。
↓ちょーーーーーーっとだけですが、
掲載されました。
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=18069
手にとる機会あれば見ていただけたら、すごく嬉しいです!!!

嬉しいサプライズを経験できたおかげて、
いろーんなことに対して、
もっともっとがんばるぞー!というヤル気が、漲ってきました。
本当にありがたいです。

いろいろ、もっともっと深く頑張っていきたいです。
| chizuru | 23:20 | - | - | - | - |
新刊の写真集
新刊の写真集です。
心に突き刺さります。涙が止まらずでした。

是非手にとっていただきたくて。


「コンテナの中の瞳」藪口雄也

愛する家族に捨てられた犬達。保護施設での表情を捉えた写真集です。
 
| chizuru | 22:19 | - | - | - | - |

Profile


そよ風


**花の絵作品集**

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Bookshelf

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM