Page: 1/78   >>
犬さんたち、ちゃ〜んと咀嚼するよ〜キャベツの巻〜

ピーちゃんもカールくんも、キャベツが大〜好〜物。

生のまま与えても大喜び! で、丸呑みなんかしないよ。一生懸命、咀嚼しています。

もぐもぐするひたむきな様子がけなげで〜(笑) 可愛らしくて動画に撮りたいなぁと、常々思っていたのですが。

 

先ほど撮影。

あんまりナイスな撮れ具合ではなかったけれど、まぁ・・・せっかく撮ったことだし。アップしちゃえ〜〜

 

 

 

| chizuru | 23:04 | - | - | - | - |
デトロイト美術館展 上野

本日の 上野公園にて。

ぐいぐい〜っとひきつけるパワーを放出していました・・・この木。

通り過ぎることできず、しばし見とれました。

太くてごっつくてくねっていた枝。

ゴーギャン、or田村一村の描く世界に登場しそうな!(大好き!)

 

と。

 

アート知ったかぶりの前置き( ;∀;)は、

美術展に行った余韻です〜(単純です)。

 

上野の森美術館にて、1/21まで開催の「デトロイト美術館展」に行ってきました。

http://www.detroit2016.com/

 

よかったですよー

激混み長蛇の列にうんざりもなく。

展示点数もほどよい。体力耐えうる範囲。

(あまりに大規模だと、ヘトヘトになっちゃうのです、私)

 

のんびりとアートに浸れたひととき、理想的な鑑賞状況でした。

 

そもそも、この展示があること、数日前までまったくしらなかったのです。

知ったきっかけが読書でした。

好きな作家さんの原田マハさんの近著

「デトロイト美術館の奇跡」を読み終えたのが数日前で、

そこからたまたま!今上野で開催していることを知り、行きたくなってgo!でした。

 

この展示会に合わせて宣伝のために刊行された本なのかもしれないです。

けれど、さすがマハさん、ぐいぐいっと、絵画の魅力をいろんな角度から響かせてくれ、

惹かれる内容でした!

美術が好きな方には、おススメの本ですー。

http://www.shinchosha.co.jp/book/331753/

 

アート小説というのでしょうか。

原田マハさんの絵画をテーマにした小説は、何作品かありますが、いずれもものすごく良いです!

 

美術史などでさらっと歴史・価値を一読よりもはるかに!背景のドラマを知れることにより、見方が変わることは確実です。

 

本日のデトロイト美術館展鑑賞も、おかげで、

もちろん世界的著名な絵画そのものにうっとりしたのはもちろんですが、

それ以上に、

それらの絵画が今こうしてある時代の背景とか、寄贈した当時の富豪の想いなどを知った上での見方ができました。

小説を読んでいたからこそ、見いだせた魅力も大きくて。あぁ〜醍醐味倍増〜の満足度、でした♪

 

こんな風な味わい深い時間を、今年はたくさん作りたい!です。

 

****

番外編

どうなのよ、と思った点もあえて苦言まで。

 

本日は・・・展示作品の写真撮影OKの曜日だったらしいのです。

 

だもんで、混み混み状況ではなかったにしろ、

館内、老若男女がパシヤパシャと作品撮影をする光景が横行していました。

 

何のために? 誰のために?

そこまでむきになって撮る意味ってあるかなぁ。。。?

絵画と自撮りしているおばちゃんもいたりして。それはそれは迷惑・鬱陶しいことはんぱなかったよ。

貧しいなぁ、その品性。

 

静かに鑑賞を好むならば、撮影可能の曜日を避けた方が良いかもしれないです〜。

 

***

帰宅後。

ママはしばしお出かけさせてもらいありがとうね〜。

帰宅後の犬さんたちは、金魚のふん状態でした(笑)

かたまりになって、常に至近距離にステイ。いい子たち♪

| chizuru | 18:11 | - | - | - | - |
始動2つ目 今年の大目標に向けて カールくんジェントル化訓練〜

2017年、始動第2段は、カールくんジェントル化作戦〜。

 

今年、私の最もやってみたい大きな目標は・・・犬さんたちを連れて、犬連れ可のお宿に泊まりに行くこと!

それも、☆超一流のお宿に☆行きたいのです。

おもてなしも、お食事内容も、お部屋のグレードも、全てが最高級なお宿に行って、我々"颯爽と!"(←これが大事)

過ごしたいのです。

 

そのためには・・・クリアしなければならない課題が一つ・・・(笑)・・・陽気すぎるカールさん。

万物に対して好意的で愛想が良すぎるカール君のハートは、実に誇らしく私の自慢であることまちがいないのですが、、

格式高いお宿にお泊りとなると、あとちょっとだけでよいから落ち着いていだきたく。

 

シャキっと寡黙なジェントルカールになってもらえたらなぁという私の願望。

ジェントルカールに仕立てるべく、まずはいろいろレストランなど連れていくところからかなぁと目論んでいます。

 

そんなわけで、本日、横浜のこちらに行ってきました。

「LADY&DUKE」

http://www.ladyandduke.sakura.ne.jp/

良いお店でした!

 

近年、ドッグカフェ、ドッグレストランは増えてはいますが。

いろいろ調べても、都心に近くて、ちゃんとした食事メニュを備えるお店って、あんまりないのですよー。

きちんとした食事ができて、テラス席ではなく店内犬連れ可能店かしら?と期待こめ行ってみました。

当たり!でしたよ。

あいにく大型犬の場合はテラス席でしたが、広々テラス席で、テーブルも大きく、

防寒幕もあり暖房も炊かれていたので寒さは全く問題なしでした!

 

駐車場もあり。

そして、

隣接に私設のドッグランがあり、平日は無料で利用できますのも良かった!

心地好く楽しく過ごせました♪

 

食事中のカールさん

はじめのうちは、あちこちが気になって落ち着きなかった(笑)でしたが

 

よそのワンちゃんがちゃんとしているのを観たりしながら、だんだんと落ち着いて

 

しばらくして、ちゃーんとおとなしくできました。えらいぞー♪

こんな時間を積み重ねていこうね。

 

お食事終えて、隣接のドッグランを使わせてもらうことに。

ぴーちゃんも、たらったららんらん♪

 

実に楽しそう♪

 

数分後には、お隣席でお食事されていたゴールデンくんご一家も一緒に遊んでもらいましたん。

カールが小っちゃく見える(笑)48キロ体重のコールデンくん。

 

わーいわーい(*´▽`*)

 

 

楽しかったねー。満喫しました☆

 

帰りの車内〜ZZZ〜遊び疲れて(笑)

 

こんな風に、どんどんいろんな場所に行こうね!

| chizuru | 20:15 | - | - | - | - |
始動のひとつ 本関係 (長々文です)

2016年の大晦日は、丸一日書店員労働でした。

忙しかったよ〜声も枯れたよ〜て位の締めくくりでした。

 

出版業界他・文筆業界・常連さん等もご挨拶がてらたくさんご来店、

なんともいえないホットな本繋がりの人脈、ありがたいことです。

 

そして年明けて。

本日より書店が営業、併せて私も書店員初仕事となり。。。て、年末年始の店番担当は、今や逃れられない恒例となりで・・・

 

お正月の町の本屋は静でお暇とイメージするでしょ?

ところが・・・大違い〜。

開店と同時に、殺到です(笑)

結局一日中、えっらい忙しい状態は途切れず、お疲れさま〜でした。

いやはや、正月休みも一瞬のうちに、働き者だなー私て、我ながら(笑)思います。

 

本屋の上司である店長が、本日サイトに投稿した記事です。

http://www.ohraido.com/archives/4035

犬本棚は私が担当、評価を言葉にしてもらったのは素直に嬉しいです。

 

本屋の仕事に関しては、

いろーいろ、想うところもあったり、

やってみたら?と打診されていることもあったり、

発信してみたいなーチャレンジしたいなーーー!など企画も、心の中にはあるのです。

けれども、無理したり雑になってしまうことがないように、

ゆっくりでもずっと続けられるように、もう少し自信つけて納得しながらの仕事の進め方を貫きたいと思います!

 

書店員の仕事スタイルは、

本業とは違うし、どっぷりでもない。けれども意外と深くかかわっているよ〜的な特殊性が、

とても性に合っています。

そして、様々なジャンルの人達が不思議と集い繋がる「本」を通じての世界は、魅力にあふれています。

この様な携わり方ができることに、心からありがたい気持ちでいっぱいです。

 

***

そして、仕事とは関係ない話題ですが本繋がりで。

 

**その1**

もう一つのブログをしています。「読書ブログ」に関しての一考。

 

去年は、読書数も感想文を記録した数も、掲げていた目標には達成できずの結果でした。。。

http://hajimeteblog.chizuchizu.ciao.jp/

今年は、もっともっとこのブログがんばろー!と思います。

(あっ、絵の方も去年はさっぱりだったので今年はもうちょっと時間使いたいです)

 

***その2***

元旦の日経新聞、作家羽田圭介さんの文章に惹かれた一部を引用。

製紙会社合同の広告に寄稿された羽田さんの文章です。

内容は紙や書物に関する思い出や想いが綴られています〜。

 

この中で、特に共感して惹かれた部分を、途中からですが引用〜

"紙に印刷されたものは、責任感のある媒体だ。世に出回ったら後から修正できないので、どの活字メディアも最低限の間違いはないという確認作業をし、責任の所在をはっきりさせている。垂れ流しの情報の中から信頼できる情報を選ぶことに手間をかけるより、少しでもお金を払って責任のはっきりした情報に接したほうが有限な人生で無駄を省けると思う。"

 

 

拍手〜

拍手〜

同感〜

 

とりとめないですが、

本に関わること、

何か新しいワクワクが、ゆっくり静かにでも自分らしく展開していったらいいのになー♪という期待感の2017年に、

なったらいいなー!

 

| chizuru | 22:12 | - | - | - | - |
2017年、あけましておめでとうございます。

平和で穏やかな、やさしさに溢れた一年となりますように♪

 

 

新幹線の車窓から。富士山がとても美しかった!です。

 

私単独で日帰り帰省、たらふく食べて飲んで甥っ子にお年玉わたして〜東京へ戻り〜の、

スケジュールは強行でしたが、満たされた元旦でした。

 

 

ピー&カールくんには・・・ごめんよ〜お留守番しててちょー。

「ええっ!ボクは留守番っすか?」て。

 

「なんですって!!あたちもお留守番なの?」

と不満訴え顔のピース&カール。。。

でしたが、

 

私不在中の夕刻お散歩(同じく留守番の夫担当)では、

ピー&カールが大好き仲良しのお友達ワンちゃんに次々遭遇できたそうで。

ウハウハの散歩タイムだったと報告あり。

おぉ、それは何よりよかったね〜!!

というわけで、

2017年のはじまり、楽しくスタートできました♪

 

今年もよろしくお願いいたします。

| chizuru | 00:29 | - | - | - | - |
今年もあと1日ですね。

本日の犬さんたち。長閑な様子。

いいねー、まったり♪

 

私は、今日はずーっと大掃除に取り組んだ一日でした。

しかし、やれども終わりそうになくて・・・タメ息が、漏れまくり(笑)です。

 

いろいろを溜めちゃうから、物が多いから掃除が大変になるわけで。。。

もうせーんぶまっさらに、すてちゃいたい。

全部処分・初期化したい気分に尽きるです。

てことを、毎年思い知る年末、今年もあと1日。

 

で。

わたし、来年早々に50歳になります。

人生折り返し地点越えた感。

それで、これまでの生活を"刷新"なのです。

精神面でも環境面でも新しい境地で!という想いが、強く頭をもたげているのです。

だから、

いろいろ、いろいろ、言葉に表しにくい面においてまでも、

刷新・刷新・刷新・刷新 goーーー!なのです。

| chizuru | 23:06 | - | - | - | - |
雨上がり、カッパ隊で

どっちがどっちか? 見分けつかず。。。(笑)

2頭でもたもた、何か会話して止まっています。

 

何〜を話しちゃってるのか?

私はさっさと散歩済ませたいモード、だからシャカシャカ動いてよーと促しているにもまったく動じず、

犬さんたちはあくまでもゆる〜いテンポでスロ〜な動きでおしゃべりしちゃっているのです。。。(笑)

そんな姿をパチリ。

 

今日はもう、27日なのですね!!

「あれもこれも、やらなくちゃならない事が全然終わってない。時間が猛スピードで過ぎちゃう〜」

もう・・・カオス!

年末特有の時間がない感が・・・わたしには息苦しくてたまらん〜〜〜のよ。

で、

呼吸が浅くなっているなーと痛感。いかんいかん。

せわしないのが本当に性に合わんねー。

 

犬さんたちの、どんな時だって主体的なマイペース調子に、

気付かされる事多くて、これぞdog 哲学の奥義!

 

| chizuru | 00:15 | - | - | - | - |
🎄聖夜🎄

☆メリークリスマス☆

 

世の中がキラキラしているね、連休クリスマスイブ。

ママは・・・歯医者行って、メガネ屋に行って・・・今日みたいな日は、やっぱりどちらもとてもすいてたよ〜ん(笑)

 

夜空も澄んでいます。都心でも☆がとてもきれい!

いいクリスマスですね!

 

| chizuru | 20:23 | - | - | - | - |
カールくん功労賞!

犬さんたちの本日のノルマ・散歩もご飯もおやつも、全て終わり〜、もう満足です〜のヒトコマ。

あとは本格的に寝るだけの、クールダウンのひとときです。

 

 

季節外れにもほどがある温かい日中でした、変すぎる!!

&日暮れ頃からは、ものすごい強風が吹き荒れています。

季節何?て、戸惑いますね。

 

不穏な荒天の散歩は、ピーちゃんとカールくん、別々に行くことにしています。

ピーちゃんは強風がお好きでない(笑)

風が強いの日のピーちゃんは、露骨にとっとと帰りたがるのがお決まりです。

なので、単独でちゃちゃっと・・・予想通り。

歩き始めて5分程度で、「もう帰る〜」て合図。頑固に踏ん張り。

自ら角を曲がり正しく家路をナビゲートし(どんなルートを通ったとしても間違いなく家に誘導するあたりは、

ほんとに利口だと思います)、あっけなくピーちゃんの散歩は終了〜。

 

で、

続いてカールの番です。

行くよ〜!

 

強風の日、カールくんはカールくんなりの厄介があります。

風に舞い上がる落ち葉に、もうたまらない興奮作用があるらしく(苦笑)

子犬時代から今にいたるまで、そこらへんの刺激は落ち着かないらしいです。

フリスビーキャッチに果敢に挑む犬を思わせます、まさに。

びゅいーんと舞う落ち葉に、ジャーーーンプッ、そしてキャッーーーッチ!

何だかとても楽しそうに挑むのです。

先日のブログではお利口なカールくんを日記にしたというのに・・・強風の日は一転。

クリッカーのしつけも、舞い上がる落ち葉にはたちうちできず。

 

私も青筋たてて「もう〜!!落ち葉に反応しないでよーーー!!」とまくしたてて歩くわけですが(笑)

・・・そんなさなか・・・・のハプニング。

 

びゅーーーーんと、突風吹いた瞬間、

小学生の帽子が飛ばされてカールの前を通過しました。

小学生の男の子は、「あーーーー、ぼくの帽子〜!!」て悲鳴。

それを、なんと!!

カールくん、キャッチしたのでした!

 

もしキャッチできずそのまま風に吹き飛ばされていたら、交通量の多い大通りまで帽子は飛んでいってしまっていただろう、

そして、小学生男の子はそれを追って車の交通も目に入らず飛び出してしまっただろうシチュエーションでした。

が、

見事にナイスタイミングでカールが帽子をキャッチ!

追いかけ一目散に走ってきた小学生男の子も、道に飛び出さず手前でカールが行く道を遮ったので止まれました。

 

男の子の帽子には、カールのヨダレと鼻水が若干ついてしまったけれど。。。

ものすごくうれしそうに「ありがとう〜」てカールを満身興奮でハグしてくれました。

 

その光景写真はさすがに撮れませんでしたけれど。。。

 

親ばかは、もう嬉しくて目頭熱くなり。

 

でかした、

カール!功労賞だね♪

 

| chizuru | 20:48 | - | - | - | - |
褒められるのは嬉しいね〜♪

季節外れのポカポカ陽気!

散歩で汗が(笑)

 

今日みたい日は、犬たちに笑顔で声をかけてくれる方が寒い日に比べて格段に多い!です。

みんな陽気に機嫌が良いのだね〜。

 

今日はたっくさん褒められたねー♪

「おとなしいねー」とか

「人なつこいねー」とか

「やさしそうな顔しているねー」とか。

いっぱいなでてもらって、たくさんの人と触れ合えたね〜。

犬たちも始終穏やか〜に、しっぽフリフリ〜。

 

いただいたどんな言葉にも、わたしくもほほゆるみっぱなしでした。

くふふ♪嬉しいね〜♪

中でも格別にハートに響く言葉が

「綺麗な犬だねー」の一言(*^-^*)

思わず私まで、しゃきっと!鼻が1センチほど高くなっちゃう胸がすく嬉しさ。

常に美しく歩かなくちゃ!て、しゃんとさせてもらえるありがたいお言葉です♪

 

褒められると嬉しいね〜。

信号待ちでも、とてもいい子できちゃってるよ、今日は(笑)

 

そして、あんれまぁ。たまげたことに。

散歩から帰宅して、足拭いてカラダ拭いた後でも、いい子モード崩壊せずのままいたよ〜(笑)

えらいえらい!

そんな日は、私の声も全体的に高め♡なのです。

そして、おやつも大サービス気味(笑)

| chizuru | 20:07 | - | - | - | - |

Profile


Holly night


**花の絵作品集**

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

Bookshelf

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM